香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

どんな部屋にしたいのかイメージする

   

部屋にある物を捨てて減らしたり、お気に入りのものだけ残したり、整理収納したり。そのために大事なこと。

 

こんにちは、ばっきーです。

 

この本に書いてました。

人生がときめく片づけの魔法

世界的に有名な片付け達人、近藤麻理恵(こんまり)の最初の本です。

 

片付けや捨てる作業をする前に、まずは『どんな部屋にしたいのか、どんな暮らしをしたいのか』ということをイメージすることが大事らしいです。

そうでないと、途中で何のために作業をしているか分からなくなります。

そうすると、片付け作業は途中でストップ。

元の木阿弥になります。

 

で、私も考えました。

どういう部屋にしたいんだろう?

そして、すごく簡単な部屋のイメージができあがりました。

 

『物を避けずに歩けて、物を動かさずに掃除できる部屋』

Sponsored Link

 

なるほど、そういうことか。そういうことなんですね。

私の理想の部屋ってこういうものなんですね。

 

これに気付いたとき、なんだかスッキリしました。

これで片付け・捨てる作業ができます。

確かに、理想のイメージを持つのは大事かも。

 

繰り返し読んでみるもんですね。


人生がときめく片づけの魔法

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 本・マンガ ,