香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

ツイッターとワードプレスを連携させる

   

ツイッターとワードプレスを連携させようと思って、プラグインを導入しました。設定自体は難しくありませんが、少し手順が多いので、写真とともに解説していきます!

 

使うのは『WP to twitter』というプラグインです。ワードプレスのプラグイン追加画面の右上検索ボックスに『WP to twitter』と入力して検索します。

↓ ↓ ↓

wptotwitter01

 

検索して出てきた『WP to twitter』を『いますぐインストール』します。

↓ ↓ ↓

wptotwitter02

 

インストールが完了したら、『プラグインを有効化』します。

↓ ↓ ↓

wptotwitter03

 

データベースの更新が必要になることがあります。素直に『データベースを更新する』をクリックします。

↓ ↓ ↓

wptotwitter04

 

データの移行が完了したら、『プラグイン設定』をクリックします。

↓ ↓ ↓

wptotwitter05

 

『Twitterアプリケーション登録ページ』をクリックして、ツイッターにワードプレスを登録します。事前にツイッターにログインしておくといいです。

↓ ↓ ↓

wptotwitter06

 

ツイッターの画面に移るので、空白の部分を埋めていきます。

・Name・・・自分で分かる名前をつけます。ブログ名で問題ないでしょう。
・Description・・・説明文を書きます。ここもブログ名で問題ないでしょう。短すぎると登録できません。
・Website・・・ワードプレスのURLを書きます。
・CallbackURL・・・ワードプレスのURLを書きます。

↓ ↓ ↓

wptotwitter07

 

下にスクロールして、『Yes,I agree』にチェックを入れて、『Create your Twitter application』ボタンをクリック。

↓ ↓ ↓

wptotwitter08

 

ツイッターに電話番号登録ができていないとこういうエラー画面になります。ツイッターにログインして電話番号を登録しましょう。

↓ ↓ ↓

wptotwitter09

Sponsored Link

 

右上のプロフィール画像をクリックして、設定をクリックします。

↓ ↓ ↓

wptotwitter10

 

左メニューの『モバイル』をクリックして、電話番号欄に電話番号を入力します。090XXXXXXXXのように入力すればOKです。

↓ ↓ ↓

wptotwitter11

 

もし、下のようなエラーメッセージが出た場合は、パソコンからは登録できません。スマートフォンなどのアプリから設定しないといけません。アプリからならすぐに登録ができます。

↓ ↓ ↓

wptotwitter12

 

無事に登録できたら、ワードプレスに戻って、『Create your Twitter application』をクリックします。ただし、『Description』欄の文字数が少ないと以下のようなエラーメッセージが出るので、文字数を増やします。そして、『Create your Twitter application』をクリックします。

↓ ↓ ↓

wptotwitter13

 

登録完了できたら、このような画面になります。

↓ ↓ ↓

wptotwitter14

 

下にスクロールすると、Token Actionsという欄にある、『Create my token actions』ボタンをクリックします。

↓ ↓ ↓

wptotwitter15

 

アクセストークンが取得できました。

↓ ↓ ↓

wptotwitter16

 

あと一息です。ワードプレスの画面に戻って、ツイッターの画面で確認できる『API Key』『API Secret』『Access Token』『Access Token Secret』を入力して、『twitterとの連携』ボタンをクリックします。

↓ ↓ ↓

wptotwitter17

 

成功すると、このような画面になります。

↓ ↓ ↓

wptotwitter18

 

これで、ワードプレスに新規記事を作ると、自動的にツイッターでつぶやけるようになりました!

お疲れ様でした!!

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - ワードプレス ,