香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

基本プレイ無料のスマホゲームに思うこと

   

最近はスマホのゲームで、『基本プレイ無料(ゲーム内課金)』というものが主流ですね。

 

こんにちは、ばっきーです。

 

例によって、私も楽しんでいる1人です。

無料で遊べるので、重宝しますね。

でも、けっこうこの基本プレイ無料ゲームって微妙だと思うんです。

 

何が?という点で、従来のゲームソフトと比べてみます。

1番の大きな違いは収益をどうやって生むか、というところです。

 

従来のゲームソフトは、売り切り。

買ってもらった時点で利益が発生します。

1回あたりの利益は比較的大きいけど、その1回のみです。

 

基本プレイ無料のゲームは、いくらプレイしてもらっても利益になりません。

課金アイテムを買ってもらった時点で利益が発生します。

1回あたりは最低100円ほどですが、継続的に利益になる可能性があります。

 

従来のゲームソフトは、買ってもらうためにおもしろいコンテンツを準備します。

買ってもらえればいいわけですから、内容は特に考えずおもしろいものを作るのに専念できます。

Sponsored Link

 

基本プレイ無料のゲームは、アイテムを買ってもらってナンボです。

とにかく、継続的にお金を使わせるコンテンツ作りをしていきます。

それがおもしろいかどうかはまた別です。

競争をあおったり、レアで強力なアイテムを出したり。

お金を使わせることを再優先に、内容を考えます。

そのためには、最終ステージを出さずにキャラクターやアイテムを

 

これは大きな違いです。

ゲームソフト系で名作が多いのに比べ、基本プレイ無料系では名作が少ない。

これは収益体制に大きな違いがあるのが1つの原因でしょうね。

ちょっと残念な時代の流れです。。。

 

あとは、オンラインゲームがダメだと思うのが、後でアップデートできるってことです。

バグは後でパッチを当てればいい。

アイテムが当たる確率や、勝利できる確率は変え放題。

これがまたちょっとね。。。

制作側の甘えを感じます。

 

というわけで、オンラインゲームはすごくたくさん弊害があるな、と。

そんなことを感じるわけです。

 

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - ゲーム