香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

帽子(キャップ)は洗っていますか?

   

Sponsored Link

帽子(キャップ・野球帽)って洗ってますか?

ずっと洗わずにかぶっていませんか?

 

キャップ 洗う

 

こんにちは、ばっきーです。

帽子ってかなり汚れるって知ってました?

 

たまにお風呂とかで洗うと、したたり落ちる水が黄色いんです。

完全に、汚水の色なんですよね。。。

 

だから、帽子(キャップ・野球帽)はちょくちょく洗ったほうがいいですよ!

 

帽子(キャップ・野球帽)の洗い方

では、私オリジナルの帽子(キャップ・野球帽)の洗い方をご紹介します。

私オリジナルの洗い方なので、何かあっても責任は取れません!

自己責任でお願いしますね!

 

まず洗うときはお風呂で洗います。

ぬるま湯をシャワーで帽子(キャップ・野球帽)に直接当てます。

 

十分に水が浸透したところで、ゴシゴシするわけではありません。

手で前の部分(ロゴとかが書いてあるスポンジ?っぽいところ)を内側と外側から、ギュッギュッと押します。

一箇所ではなくて、スポンジっぽいところは全体的に、ギュッギュッと押していきます。

押し洗いみたいな感じですね。

 

何度か繰り返した後、シャワーを止めます。

同じように帽子(キャップ・野球帽)の前の部分を内側と外側からギュッギュッと押して、脱水していきます。

さすがに雑巾のようにしぼるわけにはいきませんね。

Sponsored Link

念のため、つばの部分も上下から押して脱水します。

 

その後、外の物干し竿などに引っ掛けます。

私は帽子の後ろのサイズ調整する部分を物干し竿に通したり、洗濯ばさみで目立たない部分をはさんだりして干します。

キャップ 洗う

かなり水がポトポトと落ちるので、屋内はおすすめしません!

もし屋内で干すなら、下に新聞紙と洗面器をセットして、水が落ちても問題ないようにしておきましょう。

 

しばらく洗っていないと、このポトポトと落ちた水が。。。茶色いんですよ。。。

「これをかぶってたのかぁ」と感じてしまいますよ。

 

完全に乾いたら型くずれしないようにしまっておきましょう。

 

帽子(キャップ・野球帽)はクリーニング店もあり?

帽子(キャップ・野球帽)はクリーニング店でクリーニングするのもありみたいです。

帽子(キャップ・野球帽)の洗い方をちょっと調べてみましたが、あまり出てこず、クリーニングしましょう!みたいなのが多かったですね。

そもそも洗う人が少ないのでしょうね。

 

===

 

というわけで、帽子(キャップ・野球帽)はときどき洗ってあげましょう。

けっこう汚れているので、きれいになります。

乾いた後は、色合いやロゴがはっきり見えることもあります。

ピシッとしますね。

 

ぜひお試しください!

私の洗い方は自己流なので、もし試すなら古い帽子(キャップ・野球帽)で試してみるといいですね。

だいたいの感じが分かると思います!

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 日記 , ,