香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

   

Sponsored Link

昔から片付けが好きで。捨てるだの、片付けだの、けっこうな数の本を読んできました。

 

結論から言えば、ほとんど書いていることはどの本も同じですw

書き方はそれぞれ違いますけど、書いていることはほとんど同じ。

 

そんな何冊も読んできた私がおすすめするのが、この3冊です。

1.人生がときめく片づけの魔法

2.「捨てる」快適生活

3.すべてうまくいくそうじ力

 

『人生がときめく片づけの魔法』は片付け界で超有名な近藤麻理恵の著書。

同じアイテムをすべて出してきて、実際に触ってときめくものだけを残す。

そんな片付け法です。

続編とかムック本とか出ていますけど、1冊目のこれだけでOKです。

人生がときめく片づけの魔法

 

『「捨てる」快適生活』は3冊の中で最も標準的な本です。

捨てて、残った物はどこにどう配置するか。

家のレイアウトの面までカバーしてくれています。

「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

Sponsored Link

 

『すべてうまくいくそうじ力』はあの斎藤一人のお弟子さんが書いた本です。

この本は序盤にかなりインパクトのある言葉が書かれています。

「でも、物は大事にしないといけなくないですか?」

「あのね、自分よりも大事な物はないんだよ?」

捨てることと、それにまつわる不思議な話がたくさん掲載されています。

斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD CD付]

 

一般的に言って、普通の本が『「捨てる」快適生活』。

神様や超常現象・不思議な力寄りなのが『すべてうまくいくそうじ力』。

その中間が『人生がときめく片づけの魔法』。

という感じになります。

 

最近は、ミニマリストとか言って、とにかくモノを持たないという人たちも脚光を浴びていますが。。。

この3冊の本から実践していくと、ミニマリストにもなれます。

どこで満足するか、というのは個人の価値観次第です。

でも、基本的には同じなんです。

 

できない、できないと新しいノウハウを求めるのではなくて、この3冊から1冊選んで、しっかりがっつり実践すると、片付きます。

間違いありません。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 本・マンガ