香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

七五三はいつ何歳?早生まれのときや前撮りについてご紹介します!

      2017/10/23

七五三 いつ 何歳

七五三はいつするのがいいか、けっこう迷いませんか?家庭や地域によってもいろいろなので、かなり悩みます。まずは原則を覚えておくといいですね。

各家庭でけっこう自由に決めているところも多いので、原則にそいつつ、上手にスケジュール調整をしてみましょう。

七五三というと、お子さんの成長もいろいろです。あまり早いとかわいいんですけど、着物を着てくれなかったり、思ったように写真を撮れなかったりします。柔軟に決めていきましょう!

Sponsored Link

七五三はいつ何歳?年齢はいくつのときにするの?

七五三はいつ何歳の年齢でするのでしょうか。原則としては、このようになっています。

男の子
生まれた年+2年の11月
生まれた年+4年の11月

女の子
生まれた年+2年の11月
生まれた年+6年の11月

男の子は数え年で3歳と5歳のとき、女の子は数え年で3歳と7歳のときの11月にするのが原則となっています。ただ、最近では満年齢で七五三をすることも多いです。

満年齢の場合、

男の子
生まれた年+3年の11月
生まれた年+5年の11月

女の子
生まれた年+3年の11月
生まれた年+7年の11月

となります。もともとは数え年だったんですけどね。今となってはどちらというのをこだわる必要はないでしょう。

おすすめは満年齢での七五三です。なぜかというと、その方が体も心もしっかりするので、お子さんも親も楽なんですよね。楽だからこそ、お参りもしっかりすることができます。写真撮影もばっちりすることができます。

七五三で早生まれならいつするのがいいの?

七五三を早生まれのお子さんはいつするのか、というのは少し考えてあげる必要があります。問題は、「友達とタイミングがずれる」ということなんですよね。

Sponsored Link

早生まれというと、1月~3月生まれです。多くの友達は4月~12月生まれなので、そこで1年ずれてしまいます。お子さんによっては、仲のいい友達と一緒に七五三をしたい、ということもあります。また、親同士が仲良しで、一緒にしたいということもありますよね。

そんなときは早生まれのお子さんは数え年で、4~12月生まれのお子さんは満年齢で七五三をすればいいです。

七五三はお子さんが主役で、お子さんが元気にまっすぐに育つことを祈る行事です。お子さんが楽しければ、いい七五三になります。友達が一緒だと、収集がつかなくなるという心配はありますが(笑)、楽しい行事になるといいんじゃないかと思います。

七五三の前撮りはいつがおすすめ?

七五三の前撮りをするのはいつがいいでしょうか。

写真撮影自体を11月のお宮参りの当日にしたい、という希望があるかもしれません。ですが、当日はやめておいたほうがいいでしょう。お宮参りの後は、慣れないことをするので、お子さんも親も疲れます。さらに緊張してしまう写真撮影は大変です。

なので、前撮りがおすすめされるんですよね。写真屋さんによっては前撮り割引なんかもありますし。

ただ、春の前撮りになると、お宮参り当日よりもかなり小さいんですよね。子どもたちは半年で驚くほど成長します。そのギャップをどう考えるか、ですね。前撮りの日程を早めに決めて、9月とか10月の日程で予約を取るのがベストです。

日焼けで真っ黒!という可能性もありますが、成長の点で考えると9月や10月がおすすめです。この時期はかなり人気の時期になってくるので、早めの予約がおすすめです。

まとめ

七五三は男の子は数え年または満年齢で3歳と5歳、女の子は3歳と7歳となります。数え年でも満年齢でも問題ありません。満年齢の方が心身ともに成長しているので、おすすめです。

写真を前撮りするなら、早めに予約しましょう。11月に近づくほど、予約が混んできて、希望日が取りづらくなります。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 育児