香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

「自分を操る超集中力」を読みました

   

Sponsored Link

メンタリストDaigoの「自分を操る超集中力」を読みました。

実践し始めた部分ではなかなかいい効果が出ています。

こんにちは、ばっきーです。

2016年に発行された本ですが、2019年の今でも売れているということで、それには理由があるのだろう!と思い、購入。

ダラダラ過ごしてしまうことも多い私に合うかも?と思って読んでみました。

結果、良かったですね。

集中力とは何か?というようなところから始まり、集中力をできる限り長続きさせる方法も紹介されています。

仕事効率化や、家事効率化にもつながる内容です。

私がさっそく実践したのが「15分ごとに休憩を入れる」という方法です。

人間の集中力はどんなに鍛えた人でも2時間が限度。一般人だと15~30分でいったん切れる。

という記載がありました。そこから導き出されているのが15分に1回の休憩です。

実践してみた結果、「効果あり」ですね。

15分って意外と長い。そして、予想通り短い。と感じました。15分と決まっているからこそ、1つのことに集中できます。

時間が短いからこそ1つのことをやり遂げようとするんですね。あれこれと手を出して、全部が中途半端にならないのでいい!

また、15分が来ると、途中でもいったん置きます。これは不安でした。次の15分でスムーズに復帰できるのかな、と。

でも、試してみると、意外なほどすーっと仕事に戻れるんです。例えば文章を、「お世話になっております。このたびh」くらいで15分が来たとしても、ここでストップ。

短時間の休憩の後、文章の続きってすーっと書けるんですよ。驚きでしたね。

15分ごとに休憩を挟むことで、15分間の集中力が保てるのはもちろん、1日を通して集中力をキープしやすいです。

1つのことだけでこれだけ効果があったので、他のことも実践していきますよ!

2回目を読んで、さらに知識を定着させていこう。

次は瞑想を実践しようかな♪

自分を操る超集中力

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 本・マンガ ,