香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

カブトムシの寿命は短い?越冬する?飼い方で寿命を延ばすことは可能?

      2018/04/17

カブトムシ 寿命 短い

カブトムシは初夏になると登場します。近くの公園や森林に現れるのはもちろん、スーパーやホームセンターにも続々と登場します。

うれしくなって、自宅に持ち帰ったり、買って帰って飼育するんですが、夏も終わりになると次々と亡くなっていきます。すごく悲しい気持ちと楽しませてくれてありがとうという感謝の気持ちでいっぱいになります。

では、実際のカブトムシの寿命はどれくらいなのでしょうか?越冬させたり、寿命を延ばすような飼い方はあるのでしょうか?

Sponsored Link

カブトムシの寿命は短い?だいたいどれくらい生きるの?

カブトムシの寿命は短いです。国産の一般的なカブトムシはサナギから成虫になって、だいたい2~3か月しか生きることができません。

成虫になってからの命が短い昆虫というとセミが有名ですが、カブトムシもセミほどではないにしろ、かなり短命な昆虫だと言えます。

カブトムシの寿命と越冬との関係。

カブトムシの寿命は上に書いたとおり、成虫になって2~3か月です。6月頃に羽化して成虫になり、8月~9月ごろには亡くなってしまいます。なので、国産カブトムシの場合、越冬することはありません

ヘラクレスオオカブトやティティウスシロカブトなどの外国カブトムシだと、8~12か月くらい生きるので、越冬することになります。

Sponsored Link

カブトムシの飼い方で寿命は延ばすことができる?

カブトムシは飼い方次第で、寿命を伸ばすことができます。成虫の寿命が2~3か月と言われている国産カブトムシでも、年末まで生きたという記録もあります。では、寿命を延ばす飼育のポイントをご紹介します。

・温度を適切にしましょう。
カブトムシが生きるのに最適な温度は25度前後と言われています。この温度を1日中キープするようにしましょう。

・オスは1匹だけで飼うこと。
オスはエサをめぐってケンカをします。エサが十分にあってもケンカになります。本能なのでしょうね。そして、ケンカはストレスがたまり、ケガの原因にもなりますから要注意です。

・交尾をあまりさせないようにしましょう。
交尾は体力消耗が激しいです。オスにもメスにも大きな負担がかかります。なので、あまりさせないようにしましょう。

・頻繁に触るなど、ストレスを与えない。
ストレスはカブトムシにもいい影響はありません。カブトムシに触ったり、飼育箱の掃除などは最低限にして、あまりストレスをかけないようにしましょう。

・直射日光に当てない。
直射日光は毒です。かなりカブトムシにダメージを与えるので、日陰に置くようにしましょう。

これだけをカンペキに行っても、短命に終わる可能性もあります。それはそのカブトムシに与えられた寿命次第ということは覚えておいてください。

まとめ

国産カブトムシは成虫になってから2~3か月で寿命を迎えます。厳しい自然の決まりです。ただ、飼育方法によっては命を延ばすこともできますから、ぜひ環境を整えてあげてください!

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 年中行事