香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

古河花火大会のおすすめ場所や場所取りや屋台の情報をお届けします!

      2018/06/30

古河 花火大会 おすすめ 場所

古河花火大会は何と言っても三尺玉ですよね。夜空いっぱいに広がる三尺玉は、もう言葉では言い表せません。「すごい!」のひと言です!

この迫力を感じると、やみつきになってしまいます。花火ファンでも、そうでなくても行くべき花火大会のひとつです。

それだけに、やっぱり人出はすごいですね。いい花火大会は人もいっぱいです。そんな中、おすすめの観覧場所や場所取り、そして花火大会をいろどってくれる屋台情報などもご紹介していきます。

Sponsored Link

古河花火大会のおすすめ場所は?どこから見たらきれいに見える?

古河花火大会のおすすめ場所は「有料席の対岸」です。日光線新古河駅から下れば、すぐに土手にたどり着きます。駅から近いですし、古河駅の正式会場とは違い、広くて場所取り争奪戦もあまりありません。大人数でなければ、夕方に行っても普通に座って見ることもできます。おすすめです。

Sponsored Link

ただ、新古河駅は電車の便数が少ないです。また、コンビニがないし、屋台もあまり出ません。現地調達は厳しいので、食べ物や飲み物は新古河駅に着く前に、どこかで購入しておいたほうがいいでしょう。到着時には、帰りの切符の購入もお忘れなく。

古河花火大会の場所取りはいつごろに行けばいい?

古河花火大会の場所取りは、早いですよ!前日に場所取りしていても撤去されます。そして、地元の方なんかは夜中のうちに場所取りをすませます。正式会場はすごい争奪戦になります。ベストポジションを抑えたいなら、遅くとも当日の早朝には到着したいところです。そしてレジャーシートなどをしっかり固定しておきましょう。

場所取りをすませたら、打ち上げ時間まで待つわけですが、目立った観光地などはありません。暇つぶしグッズなどを準備しておくといいでしょう。

古河花火大会の屋台はどのあたりに出る?

古河花火大会の屋台はJR古河駅から会場にかけてたくさん出ます。かなりお祭りの雰囲気になりますよ!しかし、穴場的な日光線新古河駅付近にはほとんど出ません。古河花火大会でお祭り気分も味わいたければ、JR古河駅をおすすめします。

まとめ

古河花火大会は三尺玉がとにかく魅力的です。しかも1発ではなく数発は打ち上げられます。ありがたい!三尺玉を見るためだけに行く価値がある花火大会です。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 旅行・レジャー