香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

ネッククーラー効果やランニングやスポーツのときにおすすめのものは?

      2018/06/18

ネッククーラー 効果

ネッククーラーって、熱中症対策にいいっていいますよね。ジェルで冷やすタイプとか、保冷剤を入れるタイプとか、水にぬらすと冷えるタイプとか。いろんなタイプがいろんなメーカーから出ています。

はっきり言って、どれを選べばいいのかさっぱり分からなくないですか?実際の効果はどうなのか、ランニングやスポーツのときにどういうタイプのネッククーラーがおすすめなのかなど、ネッククーラー情報をお届けします。ぜひ参考にしてみてください!

Sponsored Link

ネッククーラーの効果はどれくらい?実際に効果はある?

ネッククーラーの効果はどれくらいでしょうか?どんなタイプにしても、最初はしっかり冷えます。付けたとたんに、「ああ、気持ちいい♪」となるのは間違いありません。

ですが、その瞬間から、どんどん温まっていきます。もし屋外で何かをするなら30分ほど。屋内でも1時間ももてばいいほうでしょう。ネッククーラーで熱中症対策をするなら、とにかくこまめに冷却効果を復活させる必要があります。

多くのネッククーラーには宣伝文句として、「○時間も冷たさキープ!」とか書かれていますけど、あまり真に受けないほうがいいです。

何度も繰り返し、冷却効果を復活させないといけないので、長時間使う場合には、冷蔵庫で冷やすタイプや保冷剤を入れるタイプではなく、水でぬらすだけでいいものを選ぶのがおすすめです。どこでも簡単に冷やすことができますから。

Sponsored Link

ネッククーラーでランニングにおすすめのものは?

ネッククーラーでランニング時におすすめのものは、上にも書いたとおり「水でぬらすタイプ」です。これなら軽いですし、温まってきたらすぐに水でぬらせば、また冷却効果が復活します。軽くて便利なのが「水でぬらすタイプ」です。

ただし、ランニングのときにあえてネッククーラーを巻く必要もないかと思います。実際には薄手のタオルを水で濡らして、首に巻きつけるので十分です。首の日焼けを防ぐこともできますし、もちろんタオルとして使えるので、ネッククーラーよりも便利です。

ネッククーラーでスポーツのときにオススメなのは?

ネッククーラーを付けてスポーツをするとき、おすすめはランニングのときと同じく「水でぬらすタイプ」です。薄手で軽いのでそれほどスポーツのじゃまになりません。スポーツをしているとすぐに冷却効果がなくなりますが、水道水だけで復活するのもメリットのひとつです。

熱中症対策も大事、スポーツでのパフォーマンスも大事ということになると、保冷剤を入れるタイプとか、ジェルタイプのものはなかなか選びづらいというのも確かです。もしそれほど気にならないなら、濡れタオルを首の周りに巻いておくのもいいですよ。

まとめ

ネッククーラーは基本的にあまり長持ちしません。宣伝文句では何時間も持つようなことを書いていますが、実際にはそうはいきません。なので、手軽に冷却効果を復活させることができる、水で濡らして使うタイプがおすすめです。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 健康