香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

お中元のお礼状は必要?はがきはどんなものを使う?カタログギフトのときは?

      2018/06/05

お中元 お礼状 必要

お中元は、普段からお世話になっている人に感謝を伝える、日本伝統の風習です。気持ちを込めて送るときはとってもうきうきしますし、もらってもうれしいですね。「わたしも人の役に立っているなぁ」と感じられるかもしれません。

ただ、疑問に思うのがお礼状です。お礼状はもちろん書いたほうが丁寧とは思いますが、そこまでする必要はあるのでしょうか?逆に相手に気を使わせてしまうことはないでしょうか。

お中元のお礼状についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Sponsored Link

お中元にお礼状は必要?不必要?

お中元にお礼状は必要でしょうか?それとも不要でしょうか。基本的には不要です。送る方が日頃の感謝を込めて贈るものです。なので、必ずお礼状を出さないといけないというルールやマナーはありません。

ただ、贈る方はとしては、「無事に届いただろうか?気に入ってくれただろうか?」ということは考えます。なので、何らかの連絡をする必要はあります。お中元のパターンと言えば、いろいろありますが、大きく分けるとこの3パターンです。

・親しい個人間
・会社間
・会社内の上司と部下

どのパターンも同じです。出す義務やルールはないけど、何らかの連絡はした方がいい、ということです。

このとき、お礼状ははがきにこだわる必要はありません。よく顔を合わせるなら、そのときにお礼を伝えればいいでしょう。電話で伝えるのでもOKです。メールでもかまいません。相手に応じて臨機応変に対応していきましょう。

Sponsored Link

中でも一番丁寧なのがはがきです。これからも大切にしたい関係ならはがきにするのがおすすめです。相手が忙しいなら電話は避けるなど、考えていくといいですね。

お中元のお礼状のはがきはどんなものを使えばいい?

お中元のお礼状のはがきはどんなものを使えばいいでしょうか。無地の官製はがきや季節の落ち着いた図柄やイラストが入ったはがきがいいですね。

キャラクターが入っているはがきは基本的にやめたほうがいいです。相手がそのキャラクターが大好きということなら別ですが、キャラクターがいないはがきを使うのが無難です。

時期的にかもめーるが出ている時期でもあります。もしかすると当たるかも!?ということで、かもめーるで出している人も多いようですよ。

お中元のお礼状でカタログギフトをもらったときはどうする?

お中元でカタログギフトをもらったときの文面に悩む人が多いです。カタログギフトだと「けっこうな品物をいただきまして・・・」とかなかなか言いづらいですよね。そこで、お礼状やお礼を伝えるときには、

「○○を選びました。到着が楽しみです。」
「家族が好きな○○にしようと思います。」
「○○は以前から欲しかったので、迷わず選びました。」
「○○を選びました。本当においしかったです。」

などと書けばOKです。楽しんでいる感じや、届いてうれしかったという感じを出せれば先方も送ったかいがあったと思ってくれるでしょう。

まとめ

お中元のお礼状は、必ずしも必要なわけではありません。ですが、何らかの形で感謝を伝えるのがいいでしょう。はがきでもメールでも電話でも直接会ってでもかまいません。形式に決まりはないので、ぜひお伝えしてくださいね。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - お中元・お歳暮