香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

七夕にそうめんを食べる由来や意味、地域差や簡単レシピをご紹介!

      2018/05/01

七夕 そうめん 由来 意味

七夕にそうめんを食べる風習があります。夏の暑い時期なので、そうめんはありがたいです!するするっと食べられますし、たっぷり食べられます。そうめんと言えば夏の風物詩なので、夏を楽しんでいる雰囲気もばっちりですね。

でも、七夕にそうめんを食べるのって、どうしてでしょう?由来・意味・理由や地域差、そして簡単レシピまでご紹介します!

Sponsored Link

七夕にそうめんを食べる由来や意味は?

七夕にそうめんを食べるのは由来・意味があります。しかし、いろいろな説があるのも確かです。

・そうめんの原型といわれる「索餅(さくへい)」が七夕の儀式にお供えされていた。
・食欲が減る時期だからちょうどいい。
・七夕は水や清めに関係する風習だから、麺を水で清めたそうめんが好まれた。
・寒い時期にできるそうめんを蔵で寝かせることで、厄除けになると言われた。
・そうめんを天の川に見立てている。
・小麦の収穫を神様に報告するためのお供えだった。

などなどの由来・意味があります。どれが本当なのかはまったく分かりません。地域や時代によって違うでしょうし、理由は1つだけではないこともあるでしょうね。

Sponsored Link

七夕にそうめんを食べる地域は?

七夕にそうめんを食べる地域はどこでしょうか?調べてみると、完全に特定はできません。北日本が中心の風習という説もありますが、九州でも七夕にそうめんを食べる地域はあります。同一都道府県内でも、食べる地域と食べない地域があります。

地域差を考えるのもなかなか難しいというのが正直なところです。

七夕そうめんの簡単レシピは?

七夕にそうめんを用意するときの簡単レシピをご紹介します。

簡単3色そうめん

色素と一緒にゆでると、そうめんに色がつきます。

ターメリック(ウコン)と一緒にゆでると、黄色くなります。ツルムラサキと一緒にゆでると薄紫になります。クチナシ色素と一緒にゆでるとその色素によって、黄色・赤・青になります。混ぜ合わせるといろんな色のそうめんを作ることができます。

トッピング

トッピングを星型や彦星さま・織姫さまのようにくり抜くとそれだけで雰囲気が出ます。

例えば、薄焼き卵・ハム・かまぼこ・野菜などをクッキーの型でくり抜いたり、食品用ハサミで切り抜いたりしましょう。お子さんと一緒に作るのも楽しいですよ。

そうめんを簡単に七夕風に仕上げることができるのでおすすめです♪

まとめ

七夕にそうめんを食べるのは昔からの風習と言えます。せっかくなのでそうめんを楽しみましょう。自宅で簡単にそうめんを七夕風にする方法もありますから、ちょっと手をかけてあげると家族やお子さんも喜びますよ。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - レシピ, 年中行事 ,