香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

横浜スパークリングトワイライト花火の打ち上げ場所や穴場、時間や持ち物まとめ

      2018/03/20

横浜スパークリングトワイライト 花火 打ち上げ場所

横浜スパークリングトワイライトの花火大会はいいですね。幻想的な雰囲気になって、花火大会だけじゃないですから日中も楽しめます。デートにもおすすめです。長時間の花火大会ではありませんから、気軽に見に行くといいですよ!

こちらで打ち上げ場所や穴場、打ち上げ時間や持ち物をしっかりチェックして、ばっちり楽しんでくださいね!

Sponsored Link

横浜スパークリングトワイライト花火の打ち上げ場所は?

横浜スパークリングトワイライト花火大会の打ち上げ場所は山下公園の沖です。大桟橋のさきっぽよりも山下公園側での打ち上げとなります。山下公園からだとかなり近くで見ることができるということになります。

横浜スパークリングトワイライト花火の穴場は?

山下公園沖が打ち上げ場所になる横浜スパークリングトワイライトの花火。山下公園で見るのが基本となります。なので山下公園はそれなりに混みます。

Sponsored Link

穴場といえば、2か所です。大桟橋か、山下ふ頭です。大桟橋は普通にどんどん進んでいきましょう。先まで行く必要はありません。中間くらいで十分ですよ。先頭まで行ってしまうと、後ろに見えるので歩き損です(笑)逆に人数は減るので、大桟橋の途中が混んでいるなら、先まで行くのも手です。

山下ふ頭は実は山下公園から行くことができます。大桟橋と山下公園と山下ふ頭の間で打ち上げとなるので、見やすいところへ歩いていくといいですよ。

横浜スパークリングトワイライト花火の時間や持ち物は?

横浜スパークリングトワイライト花火大会は19時30分スタート。終了は20時。30分で3000発を打ち上げる、短期集中の花火大会です。

なので、立ち見でもまったくつらくありません。ということで、持ち物も特別に必要なものはありません。イスやシートがあったら便利は便利ですが、なくても問題ありません。暑い時期なので飲み物を持っておくといいですね。それくらいです。

まとめ

横浜スパークリングトワイライト花火大会は間近で花火を見られるチャンスです。30分という短期集中型花火大会なので、気軽に見に行きましょう!

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - 旅行・レジャー