香川県で生まれ育った、現役香川県人のブログ

香川県で生まれ育ち、今も現役香川県人のばっきーがお届けする香川県情報と思考の数々。

浴衣はクリーニングに出す?料金の相場や注意点・ポイントなどの情報まとめ

      2018/04/15

浴衣 クリーニング 出す

夏といえば浴衣!ですね。浴衣はとってもおしゃれだし、風情もあるので、どんどん着たいですよね。

ただ、着たあとの片付けや洗濯やクリーニングをどうするかというのは悩みのたねです。クリーニングには出すほうがいいのか、出さないほうがいいのか。

クリーニングの料金やクリーニングに出すときのポイントや注意点をまとめました。浴衣をクリーニングするときにはしっかり確認して、失敗のないようにしましょう!

Sponsored Link

浴衣はクリーニングに出す?出さない?

そもそも浴衣はクリーニングに出すべきなのでしょうか?それとも自宅で洗濯するべきなのでしょうか?

答えは「どっちでもOK」です。綿の浴衣なら自宅で洗濯もできます。手洗いでもいいですし、洗濯機のオシャレ着洗モードや手洗いモードを使えば問題ありません。

浴衣の自宅での洗濯方法については、こちらの記事に詳しく書いたので見ていただければと思います。(参照→浴衣の洗い方で綿のものや干し方のポイント、糊付けやアイロンについてまとめ。

ただし、自宅で洗濯するのは不安、干す場所が困る、ということならクリーニングに出すといいです。プロなので、きれいに仕上げてくれます。

Sponsored Link

浴衣クリーニングの料金相場はいくらくらい?

浴衣クリーニングの料金の相場はいくらくらいかというと、800円~3500円くらいが相場です。けっこう値段に開きがありますが、クリーニング店によって違いますし、クリーニング方法や仕上げ方法によっても違いがあります。

それに、浴衣自体のお値段によっても違ってきます。もし詳しくクリーニング料金が知りたければ、近くの系列の違うクリーニング屋をいくつか回ってみるといいですよ。仕上がり日数も聞くと、さらに安心ですね。

浴衣をクリーニングに出すときの注意点は?

浴衣をクリーニングに出すときの注意点は大きく2つあります。

1つ目は、ドライクリーニングにしないということです。なぜかというと、ドライクリーニングでは汗汚れが取れないからです。浴衣の一番の大敵は汗です。汗はニオイやシミの元ですから、汗を抜かないことには意味がありません。

そこでドライクリーニングではなくて、「汗取りクリーニング」「水洗い」などで注文しましょう。何も言わなければドライクリーニングとなり、見た目はきれいでも次のシーズンに着るときに、「汗ジミになってる!」とかいうことになることもありますから、必ずあなた自身が言うようにしてくださいね。

2つ目は、プレスしないということです。プレスされてしまうと、ホテルの浴衣のようにぺったんこになって返ってきます。浴衣はふわっとした風合いもとても大事な着物ですから、ぺったんこになるとがっかりです。

なので、プレスしないように言ってください。この2つは絶対に守って欲しいポイントです。

まとめ

浴衣は自宅で洗っても、クリーニングに出してもOKです。自宅で洗う自信がないとか、高級な浴衣の場合は、クリーニングに出すのが無難です。

クリーニングに出すときは、ドライクリーニングにしないということと、プレスしないということに注意しましょう。

Sponsored Link

◆当ブログの人気記事◆

実際に使ってみて良かったクレジットカードまとめ

20枚ほどクレジットカードを試してきた私が自信を持っておすすめするクレジットカードです。

片付け本 これだけ読めばOKの3冊

片づけ本を何冊も買って読んだ私が厳選してお送りします。

洲本温泉 渚の荘 花季に泊まってきた

淡路島の花季という名宿に泊まってきました。その宿泊レポートです!

 - ファッション